1. TOP
  2. お金がない時!金欠を乗り切る方法7選

お金がない時!金欠を乗り切る方法7選

急な出費、給料日前に余裕がない、生活費だけでなくデート代や食事代など、どのようにしてお金を捻出するか考え、その対処法に困ったこともあるでしょう。
また、病気や怪我の治療費や入院費のためにお金が必要になるということもあります。
そんな状態のとき、どのように現金を手に入れることが可能なのか、その方法を7つ、ご紹介いたします。

[SPONSORED LINK]

【方法①】不用品を売って稼ぐ。

身の回りの物を売ることによって、お金を得ることはとても有効な方法です。

長年使っていなかったもの、不要なものなどは、知らないうちに溜まってゆきます。使わずにそのまま置きっぱなしにしているものはありませんか?

1年以上使っていないものは、思い切って処分してみてもよいでしょう。
不用品を売却する際、意外と高い査定をしてもらえる場合があります。

まず、リサイクルショップなどを利用して売却する方法を検討してみましょう。
リサイクルショップではあまり高い査定額を提示してもらえないため、自分が買ったときの商品の値段の1割あるいは2割程度で売却できるようですが、当然、売却する物によって査定額は変わってきており、高く売却できる商品もあります。

例えば、一度読んでしまった書籍は、古本屋さんに売却する方法もありますし、それ以外にもインターネットのアマゾンを使って自分で売却する方法もあります。
廃盤になってしまった人気書籍には希少価値がつく可能性が高く、想定していたよりも高く売れる場合があります。

また、「イーベイ」などのネットオークションで売却することが良い商品もあります。
ネットオークションで売却することが初めての場合や、相場がわからないこともありますが、そういった場合は、まず「オークファン」というオークションで取引される商品の売買相場を調べてみましょう。
このサイトでは、自分が売却したいと思っている商品の価格を調べることができます。

実際にネットオークションに出店する際には、写真もスマホで撮影することで、簡単に出品ができます。
商品が売れるための文言も、最初はネットオークションサイトで実際に紹介されている内容を参考にしてみると良いでしょう。

ネットオークションでおすすめなサイトは、

■ヤフーオークション
https://auctions.yahoo.co.jp/

■イーベイ
https://www.ebay.co.jp/

■メルカリ
https://www.mercari.com/jp/

です。
スマホで手軽に出品できるサイトとして、「メルカリ」がかなり話題となっています。
現在、ネットオークションは生活のなかでとても浸透していますので、気軽に利用できます。自分のスタイルに合ったサイトを探してみましょう。

【方法②】短期アルバイトで稼ぐ

休日などを利用して、短期アルバイトや日雇いの派遣のアルバイトで稼ぐのも、お金を手に入れる有効な方法です。

派遣会社に事前に登録をしておくことで、土曜日や日曜日など休暇を利用して働き、日払いでお給料をもらうこともできます。

仕事は派遣会社だけではなく、インターネットに掲載されている日雇アルバイトや求人サイト、求人雑誌、そして知人や家族や友人の紹介などを通じて探すことも可能です。
問い合わせるとすぐに採用してくれる企業、あるいは面接などの手順を踏んでから採用になる企業もありますが、人手が足らずにすぐに雇用が必要なケースがほとんどですので、即日あるいは翌日にアルバイトをすることが可能です。

労働報酬も受取方法も、即日現金あるいは指定日に銀行振込など様々です。
お金がすぐに必要な人は、応募の際に、即日現金がもらえるのかどうか躊躇せずに聞いてみましょう。
人気のアルバイトは、応募数も多いため、すぐに雇用が決定しますので、早く申込をするためにも、スマホで情報をチェックしたり検索したりする習慣をつけておくと便利です。

副業による収入が年間20万円以下であれば、税務署へ確定申告する必要もありません。
現在勤務している会社で副業が禁止されていない限りは、土曜日や日曜日に働いてお小遣いを得ることも金欠を乗り切るための方法といえるでしょう。

【方法③】国の制度を頼る

国の制度をうまく利用する方法があります。

生活福祉資金貸付制度

生活福祉貸金貸付制度とは、特定の世帯に対し資金を貸してくれる制度です。
ただし、国の制度のため、利用できる対象者は以下のように限定されています。

■低所得世帯(必要な資金を他から借りることが困難な世帯で、市町村民税が非課税)
■高齢者世帯(65歳以上の高年齢が属する世帯)
■障害者世帯(身体障害者手帳など公的な証明を受けている世帯)

制度の利用および申請には、原則として連帯保証人が必要です。
連帯保証人を立てることによって無利子で借りることができます。
どうしても連帯保証人が立てられない場合でも、年利1.5%でお金を借りることができます。
できるだけ返済にかかる利子は少なくしたいため、無利子で借ることができるように、是非保証人を探してください。

生活保護制度

生活保護制度とは、生活に困窮する方に対して国が保護をし、最低限の生活を保障し自立を助長する目的で設定されています。
明確な所得は資産の最低ラインは示されていないため、ご自身の住まいを管轄している市区町村の窓口に出向いて、まずは相談をしてください。

収入、資産、住宅、貯金だけではなく、援助をしてくれる親戚の有無など、要件をクリアすることで、利用できる制度です。

【方法④】クラウドソーシングで稼ぐ

最近はインターネット上で仕事を請け負い、副業をすることで、お小遣いを稼ぐという方法が増えてきています。
クラウドソーシングといって、インターネットを通じて、在宅でクライアントから仕事をもらいます。

記事作成、文章起こしなどの文章を書く仕事、ネットビジネスのお手伝いや在庫管理そして事務などの補佐的な仕事、その他にも、ホームページの作成や画像加工作業、アンケート回答、さらに高度なプロとして依頼される内容など、様々な案件が提供されています。

現在クラウドとして普及しているのが、以下のメディアのお仕事です。

■クラウドワークス
https://crowdworks.jp/
仕事の種類が豊富なおかつ会員数が日本最大といわれている企業です。アンケートやタスクなど、気軽に仕事を受けることができます。

■ランサーズ
http://www.lancers.jp/
クラウドソーシングを日本に真っ先に普及させたといわれている企業です。クラウドワークスと同様、仕事の種類も豊富です。

■キャスタービズ
https://cast-er.com/
秘書職、人事、経理などに特活し、オンラインアシスタントサービスを提供している企業です。普通の就職のように履歴書やテストなども必要です。

■クラウディア
https://www.craudia.com/
自分のスキルやレベルに合わせて仕事を検索することが可能です。

■シュフティ
https://www.shufti.jp/
プロジェクト形式の仕事やタスク、未経験者でもできる仕事を多く掲載しています。

このように仲介サイトを介して仕事を見つける、あるいは企業が直接出している求人広告なかでも、在宅勤務職を募集しています。
自分に適したお仕事、そしてクラウドを介してお仕事を見つけて、お金を稼いでみることも良い方法といえるでしょう。

【方法⑤】アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトとは、販売元のサービスや商品を宣伝するサイトを作成し、自分のホームページにリンクを貼った商品の広告を貼ります。
この自身のサイトを経由して、リンクのサービスや商品を利用したり購入した場合、報酬として手数料をもらう方法です。

簡単にいうと、クライアントさんの集客のお手伝いをします。

初めの方におすすめなのは、自己アフィリエイトです。
自己アフィリエイトとは、自分で広告をクリックして商品を買ったりサービスを購入することで、その成果報酬がもらえるシステムです。自分が普段利用しているサービスが広告主として参加していれば、成果報酬を得ることができます。

自己アフィリエイトは、無料で会員になることで利用でき、登録してすぐに成果報酬を得ることもできます。

そして、もし欲しい物があった場合は広告主が広告を出していれば安く購入することができます。

自己アフィリエイトの成果報酬が高い案件として、キャッシングカードやクレジットカードなど挙がっています。

自己アフィリエイトを有効活用してお金を稼ぐのも良い対策になりそうです。

【方法⑥】 クレジットカードの現金化

クレジットカードの現金化とは、クレジットカードのショッピング枠で商品を購入し、その購入した商品を換金することで、現金を得るという方法です。

基本的にクレジットカードでは現金化をすることは禁止されています。
現在、クレジットカードの現金化は、違法という動きで国の関係省庁が取り組んでいますので、あまりお勧めできる方法ではありません。

また、買取額や換金率も80%以下のため、ほとんどが損をします。
例えば、10万円で少雨品を購入したとしても、商品価値の80%である8万円しか支払われません。

クレジット会社によっては、ショッピング枠でショッピング利用以外に使用した場合、規約違反として契約解除される場合もありますし、今までショッピング枠で購入していた物の一括返済を求められる場合もあります。

クレジットカードの現金化を実施している業者は、悪徳業者や闇金融である可能性が高いため注意してください。

・決済だけをさせて現金のキャッシュバックをしない。
・高額な手数料を取られて、それを拒否するとキャンセル料要求される。
・顧客情報を闇金などに流される。
などという事例も挙がっています。

基本的にクレジットカードの現金化は利用しないようにしましょう。

【方法⑦】消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンを利用する

消費者金融は、金利が高いイメージがあり、支払不能になった場合の借金の取立が怖いというイメージがありますが、計画的にお金を借りることができれば問題ありません。

キャッシングやカードローンは、すぐにお金が必要な人には便利な方法です。

消費者金融のキャッシングでは、プロミスやアコムなど、30日間金利無料期間が設定されていることがあります。
つまり短期間で返済することができれば、それほど金利を気にせずに、お金を借りることが可能というわけです。

また、ほとんどが即日あるいは翌営業日に融資が可能となっていま。
現在、スマホやパソコンを利用してインターネット上で簡単に申し込みができます。
審査が無事に通れば、銀行口座に入金してもらう、あるいは無人契約機でローンカードを発行してもらいATM/CDから出金します。

消費者金融の融資の条件も銀行同様、安定した収入があることです。
正社員でなくても、パートやアルバイトでもお金を借りることができますよ。

また、クレジットカードを既に保有している人であれば、クレジットカードに付随しているキャッシング機能を使ると便利でしょう。
特別な手続きは必要なく、審査もないため、すぐに借入が可能です。

クレジットカードに付随しているキャッシングを利用した際の返済の特徴は、元本と金利を翌月に一括払いすることですので、他のキャッシングやカードローンのように元本と金利を数回に渡って支払う方法とは異なることを覚えておいてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どうしてもお金が必要なときに、今回ご紹介した7つの方法のうち、どれが自分に適している方法なのかよく考えて選びましょう。
あくまでも、安易にお金を借りることだけに走るのではなく、節約も心がけましょう。
今回ご紹介した方法は、お金がない期間を切り抜ける対策として参考にしてくださいね。

[SPONSORED LINK]

\ SNSでシェアしよう! /

マネコ|学校では絶対に教えないお金を貯める・増やす・借りる方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネコ|学校では絶対に教えないお金を貯める・増やす・借りる方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

勝村先生

1976年生まれ、1児の父。

大学卒業後、某大手銀行へ就職。
主にコンサルタント業務を担当。

銀行退職後はコンサルタントをしていた時に感じていた

”お金に関する知識をもっと知ればお金に困ることなく、楽しく暮らすことが出来るのに!”

という想いを形にするべく当サイト”マネコ”を立ち上げました。

現在マネコは協力者も増え、3人体制で運営しています!

これからも”学校では教えないお金の知識”を知ってもらうべく、定期的に更新していきます。

この先生が執筆した記事  記事一覧

  • お金がない時!金欠を乗り切る方法7選

  • 消費者金融・キャッシング・カードローンの限度額の仕組みはこうなっている!

  • 個人事業主がカードローンで融資を受ける方法

  • 車の運転免許はローンを利用して教習所に通って取得するのが賢い選択!

あなたにおすすめの関連記事

  • アコム 京急久里浜むじんくんコーナーのatm・店舗に関する詳細情報(土日祝日・18時以降の営業時間・駐車場・店頭窓口・マスターカード発行機など)

  • アコム みなと通り夕凪むじんくんコーナーのatm・店舗に関する詳細情報(土日祝日・18時以降の営業時間・駐車場・店頭窓口・マスターカード発行機など)

  • プロミス 三井住友銀行関目ローン契約コーナーの店舗への詳しい行き方と周辺情報

  • アイフル(sulali) 11号観音寺店 無人契約コーナーのatm・店舗に関する詳細情報(電話番号・駐車場・店頭窓口・無人契約機など)

  • アコム 2号線住吉むじんくんコーナーのatm・店舗に関する詳細情報(土日祝日・18時以降の営業時間・駐車場・店頭窓口・マスターカード発行機など)

  • アイフル(sulali) 河内小阪店 無人契約コーナーのatm・店舗に関する詳細情報(電話番号・駐車場・店頭窓口・無人契約機など)